スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです。エビチリです。

2009年05月04日 08:42

ご無沙汰しています。

ほぼ1ヶ月ぶりの更新です^^;
この1ヶ月は会社の研修ずくめで嵐のように過ぎていきましたね~。
導入教育、製造実習、発表など一通り終わりました。5月以降はさらに専門的な内容を学習していく予定です。しかし最初の1年間は、殆ど研修で終わりそうな気がします。

会社に勤め出すとなかなか自由な時間が取れない状態ですので、如何に時間をうまく使うかが大事であるかを痛感しております。タイムマネージメントは大事です^^

話は変わりますが、先月の24日は初任給をいただき、早速家族と一緒に食事に行ってきました。
実は物をプレゼントすることも考えていたのですが、食事の場合お互いに一生思い出に残りますものね・・・とか気障なことを言ってみます。ええ、美味しかったです。

今はというと、GWを満喫しています。今年は8連休です!
休みは6日まで続きますよ~!!休養・休養・・・。





で、久しぶりに料理を作りますよ。
ちょっと甘辛いエビチリです。大量のタイ料理用(ちょっと韻踏んでます)のスイートチリソースがありましたので、これを消費するためにエビチリを作りました。以下適当ですがレシピです。

スイートエビチリ(4人分くらい)

えび 400g程度
酒 大さじ2

にんにく 1カケ
しょうが 1カケ
長ネギ 1カケ
油 大さじ1

☆スイートチリソース 大さじ3
☆ケチャップ 大さじ4
☆酒 大さじ1
☆水 150cc
☆鶏がらスープの素 大さじ1
水溶き片栗粉 適量
ごま油 適量

えびは腸を取り、尻尾を切って下処理をし、酒大さじ2をまぶして軽く揉んでおきます。
今回は下処理を行っているえびを使ったため、酒をまぶすだけでした。楽チン楽チン♪

まずはえびにあらかじめ火を通します。フライパンで軽くえびを炒めてお皿に取っておきます。

次にフライパンに油を入れて熱し、にんにく・しょうが・長ネギのみじん切りを入れて香りが出るまで炒めていきます。そこに☆の材料を入れて煮詰めていきます。ある程度煮詰まったら、えびを入れて水溶き片栗粉でとろみをつけます。最後にごま油を適量かけて香り付けして完成です。


80658.jpg

ちょっと甘めです。でも美味しいですよ!!
スポンサーサイト

コーヒーメーカー&牛すじカレー

2009年03月20日 20:13

こんばんは。

無事、18日に学校を卒業する事が出来ました!!
入社式まで残り少ない日をエンジョイしたいと思います^^

昨日はバイト先の送別会があり、プレゼントをいただきました。


ジャジャーン!!

RIMG0264.jpg

コーヒーメーカーです!!

中身はこんな感じです。


RIMG0262.jpg


早速コーヒーを淹れて飲んでみました!

ポットを使って淹れるよりも満遍なく抽出が出来るので、雑味が少なく、美味しいコーヒーがいただけました^^





ここ最近出かけっぱなしで忙しかったため、今日は久々にゆっくり出来ました!

WBCを見て・・・

散歩して・・・

ゴロゴロして・・・、

弟と一緒にWiiをしましたw

それから牛すじがあったので、圧力鍋を使って牛すじカレーを作りました。
以下レシピです。

レシピ(1箱分)

カレールゥ 1箱
牛すじ 300g
長ねぎの青い部分 適量
しょうが 1かけ

たまねぎ 3個 (2個薄切り、1個くし切り)
にんじん 1本 (乱切り)
じゃがいも 6個 (1口大)
にんにく 1かけ
固形スープの素 2個
ローリエ 2枚
赤ワイン 適量
油 適量
牛乳 適量

下準備として、牛すじの余分な油と灰汁を取り除くため、鍋に牛すじ・ねぎの青い部分・しょうがを入れ、水をひたひたになるまで入れて沸騰させる。灰汁が出てくるので、取り除きつつ5分ほど茹でてあげておく。

1.フライパンに油をたっぷりめに入れ、にんにくのみじん切りを入れて香りをつけたら薄切りたまねぎを入れてあめ色になるまで炒めます。

2.圧力鍋に牛すじ・炒めたたまねぎ・くし切りたまねぎ・水(箱の裏に書いてある分量+500ml)・固形スープの素・赤ワイン・ローリエを入れて圧力鍋で30分加熱して、10分ほど蒸らします。

3.2ににんじんとじゃがいもを入れて弱火で具がやわらかくなるまで煮込みます。

4.火を消して、ルウを溶かしてから再び火をつけて10分ほど煮込み、牛乳で薄さを調整して完成です。


68055のコピー

残念ながら牛すじが小さかったので、煮込みの段階でほとんど溶けてしまいました(TT;
でも味はベリーグッドです!

今回使ったルウは地中海カレーですが、これ美味しいですね!おススメです。
ちなみに僕はジャワカレー派ですw

野菜たっぷりあんかけ焼きそば

2009年03月01日 19:11

こんにちは。

気がつけばもう3月ですね。

ブログを立ち上げて今日ではや1ヶ月。

更新は2,3日に1度というまったり加減ですが・・・のんびりいきましょうw



野菜を大量に摂取するために、野菜がたっぷり入ったあんかけ焼きそばを作りました。

以下レシピです。


あんかけ焼きそば(4人分)

中華そば 3袋
水 適量
ごま油 適量
卵 4個

(あん)
豚肉(ロース薄切り) 200g
にんじん(短冊切り) 1/2本
たまねぎ(薄切り) 1個
コールラビ(薄切り) 2個
しいたけ(斜め切り) 3本
小松菜(ざく切り) 2束
ニラ(ざく切り) 2束
ウェイパー 大さじ1
お湯 250cc
水溶き片栗粉 適量
塩・胡椒 適量


(作り方)
まず上にのせる目玉焼きを作っておいておきます。次に、麺を堅焼きにしていきます。

フライパンに油をしいて中華麺と水を入れてほぐし、ごま油をまわしいれて弱火から中火で両面を軽く焦げ目がつくくらい焼きます。両面焼けたら、お皿においておきます。

次にあんを作っていきます。フライパンに油をしいて、豚肉に火を通して皿においておきます。

豚肉を焼いたフライパンに、にんじん・たまねぎ・コールラビ・しいたけを入れて火が通ったら、小松菜の茎の部分と皿にとっておいた豚肉を入れます。

最後に小松菜の葉の部分・ニラ・お湯に溶かしたウェイパーを入れて沸騰してきたら水溶き片栗粉でとろみをつけ、塩胡椒で調整します。


中華麺の上にあんをのせて完成です!


62193.jpg

野菜たっぷり!


取り分けた後に、先に作っておいた目玉焼きをのせていただきます^^


62194.jpg

ピザ

2009年02月24日 23:17

こんばんは。

卒論の提出も終わり、ここのところばたばたした生活もやっと一段落。。。

と言ったところです。

今年の春から社会人。と言うことで学生のうちにしておくべきことを済ませておきたいですね~。

ちなみに現在卒業旅行について計画中です!




この前作ったベーコンとエリンギ、たまねぎを使ってピザを作りました。

ピザの生地だけで売ってるやつを使いました!これ便利ですね~w

ピザソースは無かったので適当に作りました。

(適当な作り方)
・オリーブオイル 大さじ1
・にんにく(みじん切り) 1片
・たまねぎ(薄切り) 適量
・ケチャップ 適量
・赤ワイン 適量
・塩胡椒 少々

オリーブオイルでにんにくを炒めて香りが出てきたらたまねぎを投入して透明になるまで炒めます。そこにケチャップを入れて少し煮詰めた後、赤ワインを入れてさらに煮詰めて仕上げに塩胡椒で味を調えて完成です。

これをピザの生地に塗り、上に薄切りにしたベーコンとエリンギをのせて、とろけるチーズを散らして220℃に予熱したオーブンで5分ほど焼いて完成!

簡単うまうま~!


60903.jpg


さぁ、焼きたてをおあがり^^

夕食と苺チョコ

2009年02月19日 00:10

今晩の夕食は鶏肉とカシューナッツの味噌炒めです。

このブログを開いてから中華ばっかり作ってる気が・・・^^;


鶏肉とカシューナッツ


う~ん、何とも香ばしい味噌の香りがグーですよ☆


今回は赤ピーマンで代用しましたが、緑のピーマンの方が色合い的には綺麗かもしれませんね。


コチラの本からレシピを参考にしました。

レシピ


ケンタロウ氏のレシピは一皿料理が多いんですよね。まさに男の料理って感じです。

味付けも濃い目で、どちらかと言えば若者向けの料理が豊富です。


ちなみにこの本は誕生日プレゼントにいただいたものです。はいw






母がルタオで注文したチョコレートが今日届きました。


本来ならばバレンタインに届くはずのものですが、注文が遅れたため今頃になっての到着ですw


ルタオ


これが、そのうちの一つの苺チョコレートです。フリーズドライされた苺をホワイトチョコでコーティングしてます。

中を割ってパシャリ。


苺チョコ



すごい綺麗。そしてすごい美味しかった!

まわりのストロベリーパウダー?がとてもすっぱく、甘いチョコレートに対する良いアクセントになってます・・・!

美味しすぎる。。。けどこれ14個入りで1000円近くするはずです。



たまの贅沢には良いのではないでしょうか?(^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。